自然が好き!親子で自然をたのしみましょう

  くすのき自然クラブは、田畑や海、森などの自然の中で親子一緒に自然を楽しむ会です。「子どもたちに自然ともっと友達になってもらいたい、親子で同じ時間を自然ですごしてもらいたい」という想いから2005年にはじめまりました。

自然の中でのたくさん楽しくあそんで、子どもも大人も自然のおもしろさや不思議さ、大切さ、人と自然のつながりなどを感じてほしいと思っています。

 ※親子でご参加いただけるように、活動は基本的に土日祝日行います☆ 

参加するには 入会(無料)→ 案内メールを受け取る → 参加希望メールを送る →

   申込み受託メールを受け取る → 現地で元気にお会いしましょう♪

    ☆くわしい参加方法はこちら    ☆入会申込・お問い合わせはこちら

ニュース・おしらせ

1.水辺あそびの日程が決まりました。

【ひがたあそび】
 6月15日(土)・30日(日) 多摩川干潟あそび(川崎大師そば)
 カニがたくさんみられます。子どもたちもカニをつかまえられます。
 両日同じ内容です。自然が相手ですので変わることもあります。
【いそあそび】
 6月16日(日) 葉山の磯(葉山公園そば御用邸うら)
 ヤドカリ、イソギンチャク、ウミウシなどなど。潮の満ち干とそこに暮らす生き物を楽しみます。

2.2019年度の田んぼあそび(田植え)の日にちが5/3と5/25、5/26に決まりました。

3.「参加したみなさんの声」(脱穀)を新たに掲載しました。(H30.10.24)

4.くすのき自然クラブの田んぼ活動の様子が本「子どもに伝えたい和の技術 米づくり」(文溪堂)で紹介されました。  詳しくは「おしらせ」へ。

5.「大豆100粒しんぶん」(NPO法人大豆100粒運動を支える会 発行)に、事務局吹留の記事が掲載されました。  詳しくは「おしらせ」へ。